通信制高校とサポート校の費用

通信制高校では、サポート校という提携施設を抱えていることがあります。このサポート校と通信制高校は先生同士がきちんと連携をして生徒の指導などを行っていますが、教育施設としては別のものなので、別々に学費がかかることとなります。


高校卒業に必須なのが通信制高校

通信制高校にだけ通っても卒業資格を得ることができますが、サポート校のみの通学では高校卒業の資格を取得することができません。サポート校は塾のような存在です。あくまで学習サポート機関として存在しているところと考えましょう。専門資格などの学習を行える場合はサポート校を専門学校として、サポート校で専門知識の学習を、通信制高校で高校の学習を行うというように完全に分担しているところもあります。


サポート校の種類は様々

サポート校は資格取得のための学習を行うところから、不登校などの生徒を受け入れ、心の傷をフォローする役割などを持つところまで様々です。中には引きこもりの生徒などを受け入れ、自宅に訪問してくれるコースなどを持つところもあります。またカウンセラーを置くところもあるので、何らかの事情で心に傷のある生徒も安心して相談できる環境を整えているところも少なくありません。

Comments are closed.